風の家*月曜講座

【2018年度前期の月曜講座】

時間:19:00-20:30

会場:四ツ谷・幼子イエス会

参加費:1000円(学生500円)

【4月16日】井上神父と宮沢賢治そしてテレーズ:『まことの自分を生きる』をめぐって

講師:山根知子(ノートルダム清心女子大学教授)

内容:『宮沢賢治:妹トシの拓いた道』で賢治のキリスト教的世界観の源泉を明らかにした著者が、賢治の宗教観に共感し賢治とリジューの聖テレーズとの関係に関心を抱いていた井上神父について語ります。

【5月21日】日本におけるイエスの福音の捉え直し:井上神父『日本人のためのキリスト教入門』をめぐって

講師:山根道公(ノートルダム清心女子大学教授)、若松英輔(批評家)、山本芳久(東京大学大学院准教授)

内容:現代日本人がどのように神を実感できるか、キリスト教の道を違和感なく歩めるか、読み解き、語り合います。

【6月4日】小林秀雄とドストエフスキー:若松英輔『小林秀雄:美しい花』

講師:若松英輔(批評家)

聞き手:山根道公(ノートルダム清心女子大学教授)

内容:井上神父が日本におけるキリスト教を模索するなかで重要な位置をしめた小林とドストエフスキーに注目します。